5、さらなる欲望

治療の続き

顎が良い位置に来た時、今まで体にどのような症状があったのか忘れかけていた。 気分も良く、背中の激痛で毎日いらいらというか落ち込みというかしていたのが、 嘘のようである。冒頭で自律神経失調症やうつ病という言葉が出てきたが、全てが顎のずれに関係していることがわかった。やっと、本来の自分に戻ってきたという感じである。

 

その一時期だけは女の子にもモテモテで、今までの修行僧のような生活も嘘のようである。
ただ、いつまでもMPA(マウスピース)を付けて生活をするのは嫌だし、もちろん治療には続きがある。 Y先生の説明では上下の奥歯3本ずつ合計12本の歯を削り、顎が良い位置に来るように調節した銀歯かぶせるというものだった。

 

しかし、この歯並びのまま無理やりに奥歯を成型することに疑問を感じた。そこでY先生に歯並びを完全に治してから、その治療は進めて欲しいと提案をした。先生はあまりオススメはしないという顔をしたが、顎関節症を考慮しながら矯正してくれるところを紹介してくれた。(後でわかるが顎関節症のことを理解していない歯科であった。なぜそこを紹介したのかは不明。)

 

僕は顎関節症の治療がものすごくスムーズにいったので、Y先生が紹介してくれるところなら間違いないし、そんなに時間もかからないだろうと思っていた。そうではなかったから今でも治療に苦しんでいるのだが。

 

僕がたてていた予定

矯正の歯医者に行き説明をうけ、その時に僕がたてていた予定を紹介しよう。

 

1、まず、奥歯が低すぎることによって顎関節症が起きているから、奥歯だけを前歯だけのMPA(マウスピース)をつけている間に引き出す。そうすることによって次のMPA(マウスピース)をつけることができなくなる実際の矯正に入った時に顎関節症の症状が現れない。 (1年間)

 

2、次に実際の矯正装置をつける。よくつけているのをみかけると思うがまさにあれだ。この装置を付けてしまうとMPA(マウスピース)はつけることができなくなる。(1年間半)。

 

3、その後、矯正器具を外すが歯が安定するまで、夜寝る時だけの装置をつけるらしい。(1年間)

 

そうすると2002年6月から2003年6月くらいで奥歯が良い位置にきて、 2003年7月から2004年12月くらいまで矯正装置をつける。その頃に僕は30歳まであと3ヶ月。

 

いいんじゃないかなと思える予定だ。
実際は全然違ったので31歳の現在も治療中だ。

次へ

高反発マットレスと、高反発枕を使ってみた!

自分が心の底からオススメするマットレスと、枕です。
これは、自分もビックリするほど効果がありました。

顎関節症は、顎の歪みから身体が歪む場合と、身体の歪みから顎が歪む場合があります。
このマットレスと枕を一日使うだけで、身体の歪みが取れるのがわかると思います。

自分の購入体験記です。
↓ ↓
高反発マットレスと、高反発枕を使ってみた!

関連ページ

1、原因不明の数々の症状
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
2、僕の犯した過ち
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
3、やっとみつけた歯医者
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
4、効果があったMPA(マウスピース)治療
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
6、続く治療
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
7、矯正治療断念
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
8、再MPA(マウスピース)治療
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
9、プラスチック治療
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
10、ワックスアップ
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。
11、99%治療完了
「顎関節症の治し方」は顎関節症を治して幸せな生活を送るためのサイトです。患者の体験記、症状、原因、治療方法、治し方。